CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「今日感テレビ日曜版」さん御一行様ご来店 | main | 次回のフランス・ベルギー買付けは? >>
ベルギーのtin缶あれこれ
0

     

    La vagueのオーナーは「箱」や「缶」が好きでして、

    おまけにわりとセレクトしたものがお客さん好みの

    するものだったりするので早くお嫁に行ってしまいます・・

    tin缶はコレクターズアイテムなので、蚤の市に行っても

    良いものは奪い合いになるようですね。

     

    ↑この写真はベルギーの製菓会社DEMARET社のtin缶です。

    鍵穴はありますが、鍵はありません。

    製菓会社のtin缶ということはこれはもちろんお菓子の缶。

    なぜに鍵?盗み食いされないように?うーむ

     

     

     

    こちらもベルギーの製菓会社DBFのtin缶です。

    庶民の暮らし(しかも大家族系?)を色濃く描いたような

    このtin缶。

    一人一人の表情を見てるだけでも楽しいですね。

    こちらのは鍵が残っています。

    とっておきのお菓子を入れておくこともできますね!ふふ

     

    フランスに住んでいた時、私の日本人の友人は

    クリスマスの時期に出回る巨大パネトーネのtin缶を

    集めていました。

    買うたびに彼女の友人たちが招集され、中身のパネトーネのご相伴に

    預かりました。

    問題は彼女の帰国の時でした。

    大量のtin缶を引っ越し荷物に載せねばならないわけですが、

    なにせ場所を取りまくり。

    缶の中には靴下や服や下着などがぎっしり詰められていました。

    今頃その缶たちはどうしているのかな?

    ちなみに確かにすごーく可愛いんですよ♡

     

     

    | 商品のご紹介 | 16:52 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする