CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< フランスのヴィンテージポスターの話 | main | フランスのヴィンテージポスターの話 3 >>
フランスのヴィンテージポスターの話 2
0

     

    フランスの有名な駄菓子として「キャランバー」というのがあります。

    細長く堅いキャラメルなんですがいろんな味があります。パン屋のレジ横にある記憶・・

    DELESPAUL-HAVEZというのは会社の名前で、そもそもはチョコレートの会社なのですがキャランバーが大当たり。

    キャランバーはこの会社の代名詞になりました。

    歴史は古く、1848年に北フランスで創業しました。

    次々と新商品が開発⇒販売される日本と違って、ロングラン商品が多いフランスにおいてまさにキャランバーはおじいちゃんから子供にも愛されるお菓子。

    キャランバーは一つずつキャラメル包みになってるのですが、包装紙の内側にジョークが印刷されています。

    なんてことないジョークですが、買うとやはり必ず見る。気になります。

    ある年、「ジョークを掲載するのをやめる」という発表があり世間は大騒ぎになったことがありました。

    ところが後日「ジョークをやめるのはジョークです!」という人を食ったような結末・・

    と、まあフランスらしいエピソードです。

     

    ちなみにこのキャランバー、何人に1人は銀歯をもっていかれます。

    日本にも、商品名は伏せますが、同じようなお菓子がありましたよね?これを食べると銀歯が外れる、みたいなものが・・

     

     

     

    | 商品のご紹介 | 13:13 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする