CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< サブです、どうぞよろしくお願いします | main | いよいよあと少しでLa vague本オープンです >>
Faiencerie de Gienに行きました
0

     

    3月の買付記、思い出しながらタラタラと綴らせていただきます。

     

    ベルギー行きと並ぶ楽しみだったのがGienのファイアンスリーに

    行くことでした。

    Gienはわたしのフランス時代から続くなが〜い付き合いのあるお友達の

    実家がある町。

    昔から彼女が里帰りした時にはお邪魔してみたいと思っていました。

    が、地名の有名さとは裏腹にかなり田舎町らしいのです。

    彼女曰く「行くところがAuchan(地元スーパー)しかない」そうで。

    どのくらいの田舎っぷりかどうかを確かめるべく、

    行ってみることにしました。

     

    Gien駅に着く直前くらいにUberでタクシー呼べるかチェックしたら

    配車できる車はひとつもないという無情な答え。

    駅前タクシーがありますように・・と願いつつ降りてみると

    1台ありました。ほっ

     

    Faïencerie de Gien、思ったよりもこじんまりとした工房とショップ、

    博物館がありました。

    ただこのショップは期待以上の品ぞろえで、

    総て買い占めたいほどでした(無理)。

    お客さんはまばら、店員さんもまばら、見やすかったです。

    現行の商品からデッドストックまで、

    Gienにこんなデザインのがあったんだと

    鑑賞するだけでも楽しめました。

     

    お支払が終わると店員さんが手際よく且つ丁寧に

    梱包して下さって、とても助かりました。

    フランスって日本よりもそういうのってざーっとしてるので(笑)

     

    帰りにタクシーを呼ぼうと思い、朝・昼とお邪魔した工房目の前の

    カフェのマダムに電話していただいたらなんとみんなオルレアンに

    行ってしまってて1台もないと(涙)

    そしたらその場にいたお客さんが機転を利かせてくれて、

    近くにいたお友達に

    「この人たちが駅に行きたいんだって、●●分発の列車に

    間に合うタクシーがつかまらないから乗せてあげてくれる?」

    と頼んでくれたところ、お友達快諾!助かりました!

    優しいGienの人々に再訪を誓うのでした・・・

    あ、ちなみにロワール川を渡るとGienの中心にはジアン城があり、

    歴史と趣のある街並みが見られる(そうです)。

    というのも、町の中心には行けませんでしたのでWikipedia情報です。

    何せ寒いうえにGien=Paris間の列車が少なく滞在時間が短かったのです。

    というわけでジアン城は次回必ず見てみたいと思います!

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 2018年3月フランス・ベルギー買付の旅 | 16:16 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする